初めての3日酔いは吐き気や眩暈でもはや地獄!肝臓も歳を取るので無理は禁物!

スポンサーリンク

どうも、反省会が長引いているぽけとみです。

20代まではざらにあったオール飲み。
久しぶりに金曜日に敢行。

なんだかんだと話していたら終電を逃し、お酒も入ってテンション上がったところで、カラオケ突入。

そこでもかなり飲んで、気づけば5時。

ふらふらになりながら帰宅して、泥のように寝たわけですが。。。

身体が辛すぎて起きれないΣ(゚д゚lll)
目が覚めても、動けない。
吐き気や眩暈で食欲もない。

起きては水を飲み、また泥のように眠る。
を、ひたすら繰り返してました。

吐き気や眩暈で動くことが不可能に。

腕からはApple Watchが「スタンドの時間です」と幾度となくアラームを鳴らしてくれるのに、その度物凄い罪悪感と吐き気で凹むという。

明日、今日の分も動くから。。。

と、ダイイングメッセージのように呟いて、土曜日は終わったわけです。

しかし、翌日解消されることもなく。。。
日曜日も24時間寝てしまったΣ(゚д゚lll)

多少の筋トレ以外は、ほとんど動けず。
まともに動いたのは、家族のための夕飯作り。

作っても自分は食べれないんだけども(苦笑)

人生ほぼ初めての3日酔いを経験し、週末は何もせずに終わってしまいました(´;Д;`)

 

先週の結果

img_3290.jpg

ということで、Apple Watchダイエット、先週の結果。
土日が壊滅的です。

いくら予期せぬプチ断食になったとはいえ、これはいかんかったなぁと、ひたすら反省会。

もう若くないからなのか、4日連続で運動して疲弊した体にアルコールがいつも以上に効いたのか。

ちょっとお酒が怖くなくってしまいそうです。
まぁ、飲みすぎがよくないんですけど。

自分の飲み方を知らないと、ただただ体に負担をかけるだけですね。

年齢と肝臓機能

結構ショックだったので、年齢と肝機能の関係性について調べてみました。

やはり、肝機能も年齢と共に低下していくようです。
分解する機能が低下するのはもちろん、サイズ自体も小さくなるんだとか。

この低下により

「若い時は全然平気だったのになぁ」

という量で酔ってしまったり、二日酔いになったりすることが増えるようです。
アルコールを分解する際、大量のお水と糖質を使うため、私のようにおつまみをあまり食べずに飲み続けるのも肝臓には負担。

長年負担をかけられた肝臓も、使い続ければ疲れるんです。
肝臓は疲労を回復してくれる臓器なのに、そもそもの肝臓が疲れていたら、疲労回復もままならないですね。

そら、2日も寝込むわ。
あぁ、肝臓さんごめんなさい。

ちょっと飲み方考えようと、心から反省する週末となりましたとさ。
皆さまも、飲み過ぎにはご注意を。

今週は、三重丸もっともらうぞ!

byぽけとみ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください