フルマラソンに一般人が挑戦!リベンジエントリーで今度こそ完走への練習-その1-

スポンサーリンク


どうも、ここ最近の寒さに全く体がついていっていないぽけとみです。

今年の冬は比較的あったかいわぁなんて思っていた頃が懐かしい(;ω;)

ってことで、右股関節が痛くなってきましたよ。
これ放置しておくと、この時期はギックリ腰の危険性があるので、最近は徹底的なお尻ケア(股関節痛や腰痛は、お尻の筋肉が凝り固まっていることが原因の場合があります)

寒さのせいというのと多少はありますが、実は今年に入ってから毎日トレーニングしているんです。
なぜならば、2017年那覇マラソン出場を決意したから!

あぁ、言っちゃった(笑)
また宣言しちゃった(笑)

 

フルマラソンリベンジへ!一般人の挑戦


フルマラソンへの道にも書いておりますが、一昨年の冬、那覇マラソンに出場したわけですが、練習不足から34キロ地点でタイムアウト。

無念のリタイアになってしまいました。

もう一生挑戦するものか!
このまま終わるのは悔しい!

相反する気持ちの葛藤。
昨年は、まだフルマラソンの辛い気持ちが上回り、さらにプライベートでもいろいろとあったのもあり参加を見送りました。

しかし!
2017年の初めに「今年やりたいこと」を書き出していたら、自然と出てきちゃったんですよね、リベンジ。

おそらく、一年かけてフルマラソンの辛さを忘れつつあるのでしょう(笑)

ってことで、周りの人にはチラホラと参加を匂わせつつ、本日の正式な宣言と相成りました。

え?なんでわざわざ宣言するかって?

こっちの方が、逃げ場がなくなって気合い入るでしょ?(笑)

エントリーから完走まで。練習はすでに始まっている

一昨年挑戦した時は、早めに練習を始めたものの途中ダラダラとしてしまい、結果本番まで20キロを一度も走らぬまま挑戦する形になってしまいました。

一昨年の挑戦は、準備段階からブログに記載しております。
気になる方はこちらをチェック!
フルマラソンへの道(その1から13)

思い返せば、よく34キロも走れたなという感じ。

今年はその教訓を生かして、年明けから毎日トレーニング。
基本は仕事後の5キロランニング。
寒いので、ほとんどがジムのトレッドミルです。
Apple Watchを導入しているので、心拍を計りながらランニングを楽しんでおります。

年末は筋トレ系とかウォーキング中心にトレーニングしていたので、久しぶりに走り出すと3キロくらいで疲れてくるんですよね。
意地で5キロ走っていましたが、心の中ではやめる言い訳をつぶやくこともしばしば(苦笑)

しかし、継続は力なりってのは事実だったようで。
連日ランニングの甲斐あってか、最近は5キロ走り終えても余裕。
ジムの閉館時間がなければ、もう少し走りたい気持ちです。

来月あたりには、モチベーションを上げるために10キロくらいのマラソン大会に参加してみようかと思っております。

 

ケアだけは忘れるべからず


とまぁ、ランニングが楽しくなってきており、短時間でがっつりと汗をかくトレーニングをしているわけです。
特に、年始の計測で言われた

「ぽけとみさんは、下半身の筋力が低いですね。」

という言葉に触発され、下半身トレーニング中心。
ランニングも、全身運動とはいえ足を酷使しますしね。

その結果、現在の股関節勃発なわけです。
トレーニングが楽しくなってくると、運動することだけに目が行きがち。
ジムにいれるギリギリの時間までトレーニングして、そのままシャワーを浴びて帰宅なんてことも。

しかし、本当は5分でもいいから余裕を持ってトレーニングを終え、その分ストレッチに回してあげることをお勧めします。

運動後は筋肉が温まっており、伸びやすく、また芯の方までほぐれます。
ジムに行けば、ストレッチに使用できる道具もいっぱいありますし、スタッフさんに相談すれば効果的なストレッチ方法も教えてくれますよ。

もし、閉館時間で追い出されてしまったとしても!
その日のうちにお家でストレッチを。

以前ブログでも書いたテニスボールを使ったストレッチは、お手軽ですよ。

16歩目「テニスボールでリセット」

あとは、最近流行りの開脚ですかね。
この開脚についてはまた今度。

まとめ

とりあえず、こんな感じでジワジワとリベンジに向けて動き出しておりますよ!

Apple Watchのカレンダーもこんな感じ。

ね、ちゃんとやってるでしょ?(笑)
接触の問題でスタンドゴールを落としてしまいましたが、それ以外はパーフェクト!

このままのペース継続、いやよりペースを上げるためにも、しっかりストレッチして頑張りたいと思います!

私のブログを読んでフルマラソンに興味を持たれた方。
那覇本番までは、約1年ありますから。
一緒に頑張ってみませんか?

by ぽけとみ

 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください