ダイエットに睡眠不足や空腹は危険?トレーニング中に変な汗まで!効果を下げる理由とは?

スポンサーリンク

ダイエットに睡眠不足や空腹は危険!トレーニング中に変な汗まで!効果を下げる理由とは?

24/7ワークアウトトレーニング3回目。

前日になかなか寝付けず、睡眠時間3時間という過酷な状況でのトレーニングに。

ぽけとみ
まぁ、なんとかなるだろう。

という安易な考えが、危険な状態を引き起こすことに。

後から調べてみると、ダイエットにも睡眠不足があまりよくないという事実が発覚しました。

今後、同じ過ちを起こさないためにも。

ダイエット中のトレーニングで、睡眠不足や空腹がいかに危険であるかをまとめておきたいと思います。



24/7ワークアウト当日に睡眠不足の状態で新宿東口店へ

睡眠不足 トレーニング フラフラ 24/7ワークアウト
2017年11月14日。

トレーニング開始から1週間で、順調に体重も落ちてウキウキしていた筆者。

2週間目の計測が楽しみで仕方がなかった訳です(笑)

もちろん、トレーニングにいけば動けなくなるような筋肉痛に襲われるわけですが、
結果が伴うとわかっているものってのは、頑張れるものなんですよねぇ♪

30代半ばの筆者が1週間で予想以上の結果を出した詳しい数値はこちら。
↓↓↓
247ワークアウトで30代女性に口コミ以上の効果!厳しい食事指導のおかげ?

そんな浮き足立った状態だったからなのか。

前日、なかなか寝付くことができず(汗)

翌日にトレーニングが控えているから早く寝ようと23時くらいにはベッドに入ったのに、
おそらくちゃんと睡眠に入れたのは、深夜5時近く。

もはや、深夜というよりも朝です。

睡眠時間3時間しか取れてない状態で会社へと向かい。

ギリギリの状態で会議や通常業務をこなし、就業後に24/7ワークアウト新宿東口店へ向かいました。

すでに足はフラフラで、眠気との戦いゾーンに入っていたのですが。

それは、店舗についてからすぐにトレーナーさんに見抜かれたしまいました。

トレーナー
ポケとみさん、なんか今日めっちゃ顔色悪いですけど。
体調悪いですか?

睡眠不足で顔に疲れが出ている上、
やはりまともに寝ていないことで顔色まで悪くなっていたのです。

トレーナーさんに諸々事情を説明し、あまり万全の体制ではないことを伝えると

トレーナー
なるほど。
もしかしたら、気分が悪くなることがあるかもしれません。

無理せず、やばい時はすぐに言ってくださいね。

24/7ワークアウトを選んでよかったと思うのは、
ちゃんとプロの人が体調の状態を見て判断してくれることなんですよ。

まぁ、トレーニングが軽くなる訳ではないんですけど(苦笑)

実際トレーニングが始まると、予想以上に危険な目にあうとは
この時はまだ気づいていませんでした。

トレーニングに睡眠不足は危険すぎる!変な汗が止まらない?!

睡眠不足 トレーニング 危険 変な汗
何もしていないのにちょっとふらついた状態のまま。

ぽけとみ
払っているお金の分はトレーニングしなければ!

という貧乏根性だけでトレーニングに向かった筆者。

○ザップに比べればかなりやすいですが、お手軽価格という訳ではありませんからね。

筆者が貧乏根性を丸出しにする24/7ワークアウトの料金はこちらから・笑
↓↓↓
247ワークアウトの料金内容や分割は?コース比較で自分のプランを見つけよう

24/7ワークアウトとライザップの違いは?料金が安いのはCMほど効果が無いから?

ただ、睡眠不足だからと言って思い切り負荷を軽くしたり、
トレーニングの量が変わったりということはありません。

この日もしっかりトレーニングをすることに。
(もちろん体調の様子を見ながら、多少楽にはしてくれました)

トレーニング3回目の内容は以下の通り。

・スクワット(バーのみ)10回×1セット
・スクワット(20kg)10回×1セット
・ブルガリアンスクワット 左右10回ずつ×3セット
・ベンチプレス(バーのみ) 10回×3セット
・キックバック(二の腕のトレーニング/2.25kg) 左右10回ずつ×3セット
・ワンハンド(背筋のトレーニング/5kg) 左右10回ずつ×3セット
・シーローテッド(背筋のトレーニング/5kg) 10回×3セット
・アームカール(力こぶのトレーニング/3kg) 15回×3セット
・サイドレイズ(肩のトレーニング/3kg) 15回×3セット

たっぷりです(笑)

スクワットに関しては、今までのトレーニングと変わらない回数をこなしましたが、
その後に行ったブルガリアンスクワットがめちゃくちゃきつい!

やり方はこんな感じ。

片足に全体重を乗せて行う片足スクワットなのですが、
お尻の筋肉と太ももの裏が弱い筆者にとっては地獄。

自分の体重がそのまま負荷になるので、
この時ほど自分がデブであることを恨んだことはない!というくらいにきつかったです。

きついのはきついんですが、女性は絶対にやったほうがいいトレーニングでもあります。

何故ならば、女性が弱い

・太ももの裏
・内腿
・お尻

ダイレクトに効いてくれるから。

日本人の女性はこの3つの筋肉が弱いから、下半身太りになったり足の形が悪くなったりするんだとか。

自宅でもやれるトレーニングなので、ぜひやってみてください。

と、この段階で。

トレーニングがきついということもありますが、
変な汗が大量放出され始めたのです。

睡眠不足の状態で体は異常事態になっているので、
べたついた感じの気持ち悪い汗が尋常じゃないくらいぼたぼたと床に垂れていました。

24/7ワークアウトのトレーナーの細やかなフォローで助けられる

247ワークアウト トレーナー 細やかなフォロー 対応
そんな異常事態を察知してか

トレーナー
ポケとみさん、気持ち悪かったりしたら言ってくださいね。
今、気分は悪くないですか?

と、こまめに状態を確認してくれます。

普段であれば、もっとトレーニングとトレーニングの間のインターバルは短いのですが、
この日ばかりはちょっぴりゆっくりめ。

さらに、座ってできるものや、小さい筋肉を鍛えるトレーニングに切り替えてくれました。

トレーニングをやっている最中は常にギリギリ状態。

全く意識がおよびませんでしたが、
かなりセーブしてくれていたように思います。

その中でも、ギリギリで頑張れるところまでやらないとトレーニングの意味がない。

そのため、ものすっごいこちらの体調・状況・顔色・呼吸などを気にしてくれます。

ちょっとやばそうだなと思えばインターバルを多めに、負荷を軽めに。
ここのトレーニングは頑張れそうだなと思えば、ちょっとハードに。

と、かなり細やかなフォローをしてくれました。

筆者をメインでトレーニングしてくれている担当トレーナーさんは、
ベストボディジャパンに出場するくらい体づくりに関してはプロの方。

自分だけのトレーニングで睡眠不足の状態だったら
もっと軽めに終わらせてしまうであろうところを

気持ち悪くなるようなことがない程度に調整してくれたようです。

まぁ、後で落ち着いてからこの気遣いに気づいたんですけどね(笑)

自分の汗の出方を見ながら、

ぽけとみ
これ、本当にやばいかも・・・命の危険を感じる・・・

と思った筆者。

睡眠の大切さを体感したのでありました。
(あぁ、トレーナーさん、ありがとう!!!)

睡眠不足はダイエット効果を下げる?その理由を調査

睡眠不足 ダイエット 効果 下がる
その日のトレーニングの最後。

トレーナー
ポケとみさん、お疲れ様でした!
よく頑張りました!

今日は仕方ありませんが、
やっぱりダイエットするに当たって睡眠不足は効果を下げてしまいます。

寝よう寝ようとすると余計に眠れなくなってしまうかもしれませんが、
なるべく自分が一番スッキリ起きれると思える時間は睡眠をとってくださいね。

と、注意を受けることに。

この『自分が一番スッキリ起きれると思える時間』というのは、
人によって個人差があるようです。

朝起きてちゃんと疲れが抜けていると感じれるくらいの長さがベストな睡眠時間なんだとか。
(筆者の場合は、6時間以上)

さてさて。
トレーナーさんが言っていた

睡眠不足はダイエットの効果を下げる

という話。

これには、どんな原因があるのでしょうか?

睡眠不足が太ってしまうという原因は、諸説あるようですが
一番の原因は『食欲が増してしまう』ということらしいです。

睡眠をとらずにいると、
夜の食事量が増えてしまい食欲を増進させるグレリンというホルモンが出てしまいます。

起きている時間が長い訳ですから、空腹を感じる時間も長く間食が多くなる訳です。

そして、そこで食べるとさらに食欲を増進させてしまうんですね。

まさに、負のスパイラル。

さらに、睡眠不足だと筋肉が減ってしまうというデータもあるんです。

ハードなトレーニングで筋肉をつけたとしても、代謝をあげるための筋肉が減っていく。

そうなれば、どんどん痩せづらい体になってしまいます。

特にダイエット中は、脂肪よりも先に筋肉量が落ちてしまいがち。

24/7ワークアウトのトレーニングも、

筋肉を増やしましょう!

というよりは、

今ある筋肉をダイエット中に減らさないようにしましょう!

ということらしいです。

すでに筋肉量が減るリスクをとっている上に、睡眠不足で筋肉を減らしてしまったのでは
ダイエットの効果が下がってしまうのも当然なのです。

もちろん、筆者のように気分が悪くなったり力が入らなくなったりして
トレーニング本来の威力が発揮できないというのも問題ですよね。

ダイエット中やトレーニング中には、
しっかりとした睡眠時間の確保が絶対条件になることがお分りいただけたでしょうか?




空腹はダイエット効果を下げる?実は逆だったんです!

ダイエット 空腹 効果 アンチエイジング
睡眠不足と同じくらい辛いのが、空腹時のトレーニング。

フラフラして動けないということで考えると、空腹の時のトレーニングも危険なの?

と、疑問に思ったので調査してみました。

すると、全く逆の見解が!

空腹の時にトレーニングをすると効果が上がる

というのです。

現代人は、常に食事が手軽に取れる状態にあり、
お腹がグゥっとなる前におやつなどを食べてしまうことが多いかと思います。

毎食、腹八分どころか腹十二分まで食べていた筆者は、
空腹とは無縁。

しかし、これがダイエット効果を半減させていたんです。

というのも、人間の構造上、
運動をしてカロリーを減らす時はお腹の中に入っているすぐに使えるエネルギーを使います。

これが空腹時であると、
体に蓄積された脂肪を燃焼してエネルギーに変えていく。

そのため、効率的に脂肪を減らすことができます。

空腹の時間が長くなれば、「グレリン」というホルモンが分泌。
グレリンの働きによって「成長ホルモン」の分泌が促進されます。

成長ホルモンは、体の新陳代謝を良くする働きがあるので、
より一層痩せやすい状態になるんです。

さらに、空腹状態の時には、
サーチュイン遺伝子という若返りの効果がある遺伝子が働きます。

これは空腹時の時しか活発に働くことはありません。

空腹を少し感じたら、
その状態を30分から1時間くらいキープするといいんだとか。

ダイエット+アンチエイジングには、空腹状態は絶好のチャンスな訳です。

ただし!
立っていられないくらいフラフラでいるのは問題です。

ちょっと空腹を感じるくらいの時(朝ご飯を食べる前など)に、
30分程度の有酸素運動をすると効率的に脂肪を燃焼し、若返り効果も得ることができます。

また、

低血糖の方は逆に体の震えがきたり、倒れてしまったりするので要注意

低血糖の方は、この方法は避けたほうがいいです。

健康状態に気をつけながら、
空腹状態とうまくお付き合いすることがダイエットの近道になりそうですよ。

まとめ

睡眠不足を抱えてのトレーニングで危険を体験することになってしまった筆者。

この日ばかりは、
反省に反省を重ねることになりました。

健康と美を目指すためのトレーニングなのに、
こんな状態になったんじゃ勿体無いですよね。

とはいえ、
寝ようと思えば思うほどに寝れなくなるというのも事実。

そんな時は、睡眠障害解消に役立つアイテムを試してみるのも一つの手だと思います。

筆者が取り入れた睡眠不足解消の一番楽チンな方法はこちらから。
↓↓↓
不眠症症状の人が寝る前に取るダメな行動とは?病院治療前にできる改善法

睡眠や空腹状態とうまく付き合いながら、
綺麗な体を目指してこれからも頑張りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

byぽけとみ




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください