30代の運動不足解消にはまずはリコンディショニングから!

スポンサーリンク

どうも、ぽけとみです。

連日、悪天候が続いてますね( ̄▽ ̄;)
9月は今日までの23日間のうち、21日間が悪天候だそうな。
雨が降ったり、曇ってたり。
どんだけシャイなんだよ、お天道様!

こんな天気の日は、運動する気もなくなってしまいます。
トレーニングには、テンションも重要ですもんね。
天気が良ければ、散歩なりサイクリングなり。
ちょっとお外に出てあげてもいーかなぁと、前向きになれるもんです。

普段の私ならば、ベッドでミノムシ化。
干物女の完全体を見せつける週末ですが、今日はちょっと違います。
定期的に通うスポーツマッサージの予約日なのです。
30分くらい、布団の中で悩んでましたが(悩んだのかよw)
運動して無理やりテンションを上げるべく、マッハでGOなのです!

 

 

不調を治すリコンディショニング

918434c4e977179f647c6477670f471c_s
運動の中には、様々な種類のトレーニングがあります。

筋力を上げるもの。
脂肪燃焼させるもの。
そして、リコンディショニングと呼ばれる機能改善を目的としたもの。
読んで字のごとく、コンディションを整えるのです。

ん???リコンディショニング?え?リハビリ???

聞きなれないリコンディショニング。
リハビリとの違いは、どこなのでしょうか?

リハビリの方が、日常生活に支障のないところまで復帰させるイメージ。
リコンディショニングは、本来発揮できるはずのもっと上のポテンシャルまで、身体を戻すために整えるイメージ。
と、言ったところでしょうか?
リコンディショニングは、もっと動きのポテンシャルを上げるために身体の不調を整えるんですね。

まぁ、若い私には関係ないお話だわ(*´Д`*)

と、ガン無視していた私。
しかし、30を超えて身体の節々にガタが訪れました( ̄▽ ̄;)
特に、股関節に起きる痛み。

中学二年生で椎間板ヘルニアを患った私は、ギックリ腰の常連。
数年前の冬も、とうとう腰の痛みがMAXに達しいつグギッといってもおかしくない状態でした。
これはまずいと、格安マッサージに向かい

「これは腰が原因じゃなくて、股関節回りが硬くなっているせいなんですよ!」

と、ドヤ顔で人の足をぐるんぐるん勢いよく回す担当さんに身を任せること30分。
終った後はなんとなく和らいだ気がしたのですが、翌日くらいには腰痛が悪化。
その日以来、少し運動をするとすぐに股関節に痛みが走り、それ以上の運動ができなくなってしまいました。
運動どころか、歩行すらきつくなる日が増える始末。

そこで、知り合いのインストラクターの方に相談したところ

「一度、リコンディショニングのためのスポーツマッサージに行ってはどうか?」

と紹介され、通い始めたのが今日行ってきたスポーツマッサージ店でした。

 

私とリコンディショニングの運命的な出会い

ついて早々、今までの経緯を話し、不調部分を話し、すぐにマッサージに入ります。
女子のお尻(の横)を触って一言

「あぁ、ひどい」

え?
なんか、すげーこと言われたよ、今(笑)

担当さんいはく、お尻の横の奥の方にゴリッゴリの塊があるんだとか。

「いつ爆発してもおかしくないくらい、何年もこのゴリゴリが存在していたと思いますよ。だから、少し無理をするとここが張って腰痛を引き起こしていたんだと思います。」

私ってば、何年もゴリゴリさんを飼いならしていたのか。
そして、飼い犬に手を噛まれるごとく、飼いゴリの反逆を受けたわけですね・・・。

担当さんが、容赦なくゴリゴリさんをマッサージし続けること20分。

「さ、じゃあ運動しましょうか。」

と言われ、きょとん顔のまま私のトレーニングがスタートしました。
(本気で動く予定なかったので、お店のハーフパンツを借りて・笑)

 

正しい動きを覚えよ

「ぽけとみさんは、お尻の筋肉と内腿・腿裏が弱いですね。だから、正しい動きができていないんだと思います。」

正しい動き???
私の動きは、何かがおかしいのか???

ストレッチポールに横たわり、まずは肩甲骨回りを動かします。
この時点で、すでに左右のバランスがバラバラ。
その後、お尻・腿裏を徹底的にしごかれ、それがまともに出来ない始末・・・。
ものすごい敗北感の中、そのお店での初めてのトレーニングが終わり、最後のマッサージ。
使い慣れていないお尻横の筋肉は、マッサージ押されて悶絶です。

「普段の使い方から、お尻を横に逃がしてしまう癖があるようですね。体幹も弱いので支えきれないし、内腿や腿裏が弱くて、前腿にばかり頼っている動き方をしています。まずは、全体の筋肉バランスを整えて正しい動きにしなきゃだめですよ。長い付き合いになると思いますが、よろしくお願いします。」

マッサージが終わり立ってみると、なんだか軽くなっているし、しっかり立てている感じがしなくもない。
ゴリゴリさんが完全にいなくなったわけではないので、またすぐに痛みはぶり返します。
しかし、それから数回そこに通ってマッサージとトレーニングを重ねるうち、最近ではほとんど出なくなってきました。

 

今日はもっと動くんだい

15785cb26369e41967ec0169a21763cd_s

ということで、今日もそのスポーツマッサージへ♪
担当さん、どSなもんでね。
必ず聞かれるんですよ「最近運動してますか?」って(笑)

何もしてないなんて言えば、まったく目が笑ってない笑顔を向けられるのです。
監視してもらうってのはいいもので、逃げ場がないのでいつもより頑張れちゃいます。

家から約30分。
上り坂がたっぷりある道を、必死にチャリンコで激走です!
店舗に着くころには、髪がびしゃびしゃになるくらい汗だく(苦笑)
もちろん、トレーニングも汗だく必至ですけどね。
回数を重ねるごとに、マッサージよりもトレーニング量が増え(反比例して料金は安くなり)今日もなかなかハードでございました。

帰りも30分間のサイクリングをして、思いっきり汗をかきました♪
いやぁ、干物のままで休日を終えなくてよかった(笑)

正しい姿勢を保っていれば、人間の身体はしっかりと骨の上に体重が乗るようになっているんです。

首の骨に乗る、それが背骨に伝わる、そして骨盤に伝わり、しっかりと足裏で地面を捉える。

これが歪みなどによりずれてくると、無理にバランスを取ろうとして姿勢がどんどん悪くなり、変な筋肉の付き方をします。
私の場合、まったく右のお尻回りの筋肉が機能しておらず、自分自身も信用していないのでお尻を逃がして違う筋肉でフォローしようとしてしまいます。
(この歪みを知る方法は、また明日改めてご紹介しますね♪)

こういう風に、身体の作りや自分の間違った使い方を知れたのは、本当にいい経験です。
ジムに通っているとなかなかマンツーマンで正しい動きを教えてもらうこともないので、ここに通うのは非常に有意義な時間になっています。

今、不調を感じて運動になかなか進めない人は、ぜひスポーツ整体も選択肢のひとつに入れてみてください。
コンディションが整えば、運動は余計に楽しく感じることができますよ♪

by ぽけとみ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください