トレーニングでお尻に筋肉を!引き締まったセクシーヒップを手に入れる!

スポンサーリンク

どうも、帰宅時に大きな衝撃を受けたぽけとみです。

帰りがけに薄暗い中、ボサボサ頭にちょっとふくよかな身体を自転車に乗せて信号を待つ女子。
ゴムで髪を結っていたであろう段々の跡がついていて、少し疲れたオーラを放つ彼女。

遠巻きに彼女を見つけ、「同士だ!」と直感。
仕事帰りの疲れをまとった、少し気の緩んだくらいのオーラは他人事とは思えませんでしたねぇ。

そう思いながら、隣にチャリを並ばせて真実を知るのです。

女子高生やんっ!!!((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

彼女は、どこぞの制服を纏うまだ若々しいJKでした。
いや、確かに髪はボサボサだしふくよかだし、疲れ果ててはいるんですけどね。

ただしJKというかなり大きな肩書を持っていらしたため、私はその瞬間に闇夜に打ちひしがれたわけです(苦笑)
そして誓ったんです。

今夜も、運動しよう・・・。

こんなことで気合いを入れる自分って、どうなんだろなと思いつつ。
ま、これで連日運動記録が伸びれば問題無しってことで。

のっぺりお尻にセルライト

女性はお尻が弱く、歩く姿勢などもバランスが崩れています。
特に日本の女性は横に平たいお尻の人が多いですよね。
お尻のトレーニングをしている人は少なく、お尻のためにやっているスクワットも誤ったやり方で腿の前面を鍛えている人が多いんです。

最近では、男性もこのへん弱いですよね。
このへんの衰えは、腰痛の原因にもなります。
歩く姿勢がおかしくなるのも、ここが原因だというのも多いようです。
姿勢が崩れ腰をかばう姿は、実年齢よりも遥かに【老い】を感じさせる原因になりますよ。
周りをよく見ていると、バリバリっとかっこよく歩く姿は若々しく見えますよね。

スポーツマッサージでも口を酸っぱくして言われること。

「ぽけとみさん、お尻と腿の裏の筋肉が全くありませんね。」

私だけのことかと思っていたら、日本の女性はほとんどこんな感じだといいます。
だから、細いのに腿の裏のセルライトだけはついている人が多いんですね。
身体の裏側の筋肉は自分では見落としがち。
かつ、他人によく見られる箇所ですので、ここは注意が必要です。

今回は、そののっぺりお尻&セルライト対策の【ヒップリフト】をご紹介したいと思います。
昨日のブログに引き続き、お家で出来る簡単なトレーニングです。

ヒップリフトのやり方

ご用意いただくのは、ヨガマット・バランスボール・やる気のある身体。
ヨガマットとバランスボールは無くてもいいです。

ヨガマットがあると、骨がフローリングに当たって痛いということがありません。
なので、当たって痛いところに薄手の座布団みたいなものを置いたり、バスタオルで代用しても問題ありません。

バランスボールを使って行うと、よりお尻や腿裏にダイレクトに効きます。
もしなければ、普通に床に足を置いてでも問題ありません。

簡単ヒップアップトレーニングのやり方

1610111
ヨガマットの上に仰向けに寝ます。
両手は手の平を上に向けサイドに開きます。
バランスボールの上部に腰幅に広げて足を置きます。

1610112
お尻を上げ、バランスボールの上に乗せた足を手前に引きます。
膝が90度になるくらいまで引きましょう。
首から膝までが一直線になるところまでお腹を引き上げて40秒キープします。

ポイントは、一直線です。
お腹を張りだしすぎても、腰を落としても意味がありません。

いつも以上に、腿の裏とお尻にビリビリと痛みを感じると思います。
私はいつも、40秒2セット行います。

ヨガマット無しの場合は、持ち上げた時に膝が90度になる位置に足を置きます。
つま先は立てて、お尻を上げてください。
そして少しだけ引き上げたお尻を足側に移動させます。
ただ上げた位置よりも、少しだけ足側に体重を移動させた方がお尻や腿裏に効きます。

腕の力で押し上げるのではなく、お尻の力で引き上げてください。
意識をそこに集中するだけで、力は入りやすくなりますよ。

まだまだ週は始まったばかり。
明日も明後日も残業確実。
ならば、家でできることをやらねばなるまいて!!!

着実に若返っているということを信じて、頑張りたいと思いますわ(笑)

byぽけとみ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください