正月太り解消!ジムマシンでお腹痩せ筋トレ!使い方&効果的な回数まとめ

スポンサーリンク

正月太り解消!フィットネスジムのマシンでお腹痩せ筋トレ!使い方&効果的な回数まとめ

正月太り お腹痩せ フィットネスジム マシン トレーニング

みなさん、お腹まわりは大丈夫ですか。

 

一見、太っていないように見える人でも、
お腹がポッコリ出てるって人ってたくさんいますよね。

いわゆる「中年おじさん」「中年おばさん」ってイメージです。

ポッコリの人もいれば、見事な三段腹の人もいます。

 

「歳だから仕方ない。」
「出てるものは仕方ない。」
「運動する時間が無い。」

そんな言葉を並べて諦めていませんか。

 

確かに、スポーツ選手のような環境があれば、
アスリート体形を維持していくことは可能ですが、そんな人なかなかいませんよね。

 

安心してください!

 

今回ご紹介するのは、フィットネスジムのマシンをうまく使って、
普通の人でも見事なくびれが作れる方法です。

記事を最後まで読めば、きっとあなたもくびれた自分のウエストを想像できるようになりますよ♪

どうしてこんなことに?!三段腹まっしぐらになってしまう原因を知ろう

お腹 ポッコリ 太る なぜ 原因

まず最初に、お腹が出る原因を説明しましょう。

ここで思い浮かべて欲しいのは、小学生をはじめとする10代の若者たち。
ポッコリお腹の人ってなかなかいませんよね?

なぜなんでしょう?

 

一言で言うならば、年齢を重ねることで基礎代謝が落ちるのです。

消費するカロリーが少ないのに、それ以上のカロリーを摂取すれば、カロリー過多になるのは当然です。

 

次に、環境でしょうか。

学生のうちはクラブ活動や、体育の授業、小学生ならば公園を駆け回るといったことで、否が応でもカロリーが消費されます。

 

でも社会人になれば、なかなか体を動かすことって、なくなりますよね。

そこでカロリー制限をするとか、運動習慣を作る等しなければ、お腹に贅肉がたまり続けることになります。

 

一般的に、

男性は「内臓脂肪」がたまりやすく、

女性は「皮下脂肪」がたまりやすい傾向にあると言われています。

 

大人になるにつれて、何もしなければポッコリお腹になるのは当たり前!

そんな時に便利なのが、いろんなマシンが揃っているフィットネスジムです♪

次の章では、ポッコリお腹解消にぴったりなフィットネスジムのマシンをご紹介したいと思います^^

お正月太り解消!フィットネスジムでお腹痩せ筋トレ!くびれ作りに効果的なマシンはこれだ!

ここでお腹痩せ筋トレをご紹介しましょう。

 

筋トレと言えば、腹筋を何百回とするとか、辛い印象をお持ちなのではないでしょうか。

そんなことはないのです。

トレーニングマシンを使えば、誰でも簡単にできるんです。

 

大手のスポーツジムに行くのは抵抗があるという人であれば、
最近、街中でみかける「24時間ジム」に行くのはいかがでしょうか。

契約さえすれば、いつでも好きなタイミングで行けるので、
忙しい人でも、それこそ早朝や深夜でもトレーニングできます。

 

もちろん大手のフィットネスジムに行くのもいいですよね。

常にスタッフがいるので、マシンの使い方がわからないときや、運動に心配があるときに相談するには非常にありがたいです。

 

どこも体験がありますので、自分に合ったジムを探してみてくださいね。

 

自分に合ったジムが決まったら、早速『目指せくびれ!』に効果的なマシンを使っていきましょう♪

実際にフィットネスジムで働いていた私がお勧めするマシンをご紹介したいと思います。

 

最初にご紹介するのは、アブドミナルクランチというマシンです。

アブドミナルクランチ 腹筋 くびれ マシン

これを使えば、腹筋に自信が無いという人でも大丈夫です。

動きは簡単で、シートの高さや重さを調整さえすれば、
座ってお辞儀をするだけで腹筋に効果的なトレーニングができます。

 

次に紹介するのは、ロータリートルソーというマシンです。

ロータリートルソー 腹筋 くびれ マシン

これも先程と同じで、シートの高さや重さを調整さえすれば、
座って、腰を捻るだけで、腹筋に効果的なトレーニングができる筋トレマシンです。

 

マシンを使ったトレーニングの時は、どんな風に筋肉をつけたいかによって重りや回数を変えます。

マシンの重りや回数
がっつりマッチョを目指すのならば、重い負荷をかけて10回×2セット。
しなやかに絞りたい人は、ちょっと軽めの負荷をかけて15回×3セット。

自分の限界よりもちょっと先くらいを目指して頑張りましょう!

どちらも使い方はシンプルなので、初心者の方でも簡単に取り入れることができますよ!

 

とはいえ、フィットネスジムに通わなきゃ腹筋が鍛えられないわけではございません。

次の章では、ご自宅でできる『ながらトレーニング』をご紹介します。

目指せシックスパック&くびれ女子!自宅で簡単♪腹筋に効果的なメニューや回数をチェック

次に、マシンに頼らずとも、腹筋やダイエットに効果的なメニューを紹介します。

簡単に言えば、腹直筋、腹斜筋、腹横筋という腹筋の中で腹斜筋を鍛えることです。

腹直筋:お腹の真ん中の部分にある筋肉
腹斜筋:脇腹の筋肉
腹横筋:腹直筋と腹斜筋の間の筋肉

腹斜筋を鍛えることによって、基礎代謝のアップが見込まれ、
それによってカロリー消費量が増え、ダイエットにつながるというものです。

 

腹斜筋を鍛えるメニューの一つ目が、腹直筋も同時に鍛えられる「足あげ腕ふり腹筋」です。

足上げ腕ふり腹筋のやり方
1・まずヨガマットや床に体育座りで座りましょう
2・足の間を軽く空けます
3・上体は若干後ろにそらし、足を浮かせます
4・両手を前に伸ばし、両手を合わせます
5・そして合わせた両手を左右に振ります

という単純なものです。

回数は、左右振って1回を、20回から始めていきましょう。
お腹まわり全体に効くトレーニングです。

二つ目は、ツイストクランチです。
やり方は、

ツイストクランチのやり方
1・仰向けに寝て、両手を頭の後ろで組みます。
2・左ひじと右ひざをおへその上あたりでぶつけます。

これを10回し、逆もやります。
この動作だけで、自然とお腹を捻るので、初心者にもわかりやすいと思います。

最後に、サイドプランクです。

サイドプランクのやり方
1・横向きになってひじを立て、ひじとつま先の側面以外は浮かせます。
2・この時、頭からつま先まで一直線になることを意識します。
3・20秒姿勢を保ち、逆方向も行います。
4・慣れてくれば、1分を目途に行いましょう

どの運動も、時間にすれば10分以内。

ながら運動としてもできるものばかりです。

 

しかし、このたった10分が三段バラを見事なくびれにしてくれるキーポイント。

薄着になる春に向けて、今からしっかり取り入れていってくださいね。

まとめ

今回は、フィットネスジムのマシンも腹筋メニューも誰でも簡単にできそうなものを選んでご紹介しました。

ぜひ取り組んで欲しいと思います。

 

しかしいずれにしても、すぐには結果がでませんし、正直時間がかかります。

筋肉というのは、つきにくい反面、落ちやすいといった特徴があります。

トレーニングを続けて、くびれ女子を目指しましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

byぽけとみ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください